一騎当千 Extravaganza Epoch

ストーリー

一騎当千リブート!絢爛豪華な闘士たちの戦いが幕を上げる!
さらにEro!さらにカッコE!
セクシーアクションの原点に立ち返る新シリーズ「一騎当千Extravaganza Epoch」


「赤壁の戦い」を経て3校が鼎立し平和がもたらされた関東…
しかし、そこに「関羽、敗れる!?」の知らせが。
急襲!卑弥呼率いる関西闘士!宿命に導かれ新たな戦いのステージへ!



Episode1: Encounter

ようやく束の間の平和が訪れた関東だったが、関西闘士たちが勾玉狩りを目的に関東にやってきた。その対策として、「斬龍」を鍛え直しに鎌倉にきている趙雲と落ち合うために、劉備たちも鎌倉へと向かう。
そこに「関羽、敗れる」の知らせが入る。関羽は敵の調査のため単独行動をしていたが、連絡がつかない。真偽がわからないまま、約束した境内で待つ劉備一行。
一方、趙雲は、関西からの刺客、特Aランク闘士柳生三厳と「死合い」を繰り広げていた。
関東と関西、それぞれの闘士たちが出会い、戦いを繰り広げる第1話。

Episode2: Exchange

頭主の勾玉を狙われてそれぞれ襲撃をうけていた曹操、孫策、劉備。許昌学院には弁慶と義経、劉備には胤舜が襲い掛かる。孫策は、勾玉狩りの勅を出した卑弥呼から怪しく迫られていた。
張飛、三厳を倒した胤舜は、龍の覚醒を果たした劉備と対峙する。生まれついてのSランクで自らの力を誇示する胤舜と仲間を守るために龍の力を解放した劉備。だが、龍の力をも圧倒した胤舜は劉備に自らの刻印をきざみつけようとした、その瞬間、激しいオーラをまとった人影が立ちふさいだ。
「己」か「仲間」か、闘士たちが思いをぶつけ合い、交感する第2話。